*littlepressWEBサイト リニューアルのお知らせ*

今までにlittelepressで紹介した記事がWEBサイトで見れるようになりました!
さらに展覧会情報やレポートなど、見応えがあるページになっています。
よろしくおねがいします。


HUMORA -ユーモラ-


Able Art Company 期間限定ショップHUMORA

熊本パルコにて只今絶賛OPEN中!

手に取って見たくなるカワイイ品々に、

思わず顔もほころびます。

もちろん、inoueも2度、伺いました!

素敵なお買い物にホックホクです。


27(日)までの開催となってます。

残り数日。是非足をお運び下さい!

おっと、駆け込みにはお気をつけて。足元にご注意を。



HUMORA

期間:2/18(金)〜2/27(日)

時間:10:0020:00(土曜は20:30まで)

場所:パルコ熊本店 8F特設会場

   〒860-8584 

   熊本市手取本町5-1

   TEL096-327-4008


千原雄個展「は・ふ」




「littlepress(リトルプレス)」最新号を配布に行った
アジパラで千原雄さんの個展が開催されていました。
千原さんは以前tenranでも取材させていただいたイラストレーターさん。
キャンバスに描かれた作品から、ポストカード、立体物まで
色とりどりのモザイクで描かれた作品が何点も何点も…
ちょうどカメラの充電が切れており、
個展の様子を撮影できなかったのが悔やまれます…

2月14日まで開催されていますので、
ぜひ皆様一度足をお運びください〜!

酒井咲帆写真展『いつかいた場所』



現在撮影会「レトログラフィーvol.1」を開催させていただいている
「アルバス写真ラボ」の酒井咲帆さんの写真展が茨城県水戸で開催されます。

旅の途中で偶然出会った子供たちと酒井さんの
10年にもわたる交流を記した写真の数々。
2/12(土)は16時からレセプションがあるそうですので、
お近くの方はぜひぜひ足をお運びください。

水戸芸術館
クリテリオム81企画展
酒井咲帆写真展『いつかいた場所』

日程:2月12日(土)〜5月8日(日)
時間:9:30〜18:00(入場は17:30まで)
会場:水戸芸術館現代美術ギャラリー第9室
※月曜日休館(但し3/21(祝)は開館、翌3/22(火)は休館)

お問合せ
水戸芸術館現代美術センター
310-0063 茨城県水戸市五軒町1-6-8
TEL:029-227-8120  (水戸芸術館現代美術センター)
WEB:www.arttowermito.or.jp

主催:財団法人水戸市芸術振興財団
助成:財団法人アサヒビール芸術文化財団
協力:アサヒビール株式会社, 富士フイルム株式会社, 塩山高之
企画:門脇さや子(水戸芸術館現代美術センター学芸員)

酒井咲帆プロフィール
1981年兵庫県生まれ。写真家。「アルバス写真ラボ」オーナー。
まちの人々との対話・交流, 特に子どもを取り巻く風景を撮り続ける一方で, 2009年
福岡市警固に「アルバス写真ラボ」を設立。アルバスとはアルバムの語源。「まちのアルバムとなるように」という想いの下に,写真にまつわる多様な活動を展開している。

個展
2006 「つちのかみさま、たびにでた。」大阪
2009 「言葉を組む仕事ー街の活版印刷所ー」福岡
グループ展
2000 「再会」東川国際写真フェスティバル 北海道
2004 「SOUL OF AFGHANISTANーアフガンでこどもたちのための写真展を開くー」大阪、ジャララバード(アフガニスタン)


クリテリオム81 酒井咲帆写真展「いつかいた場所」

エフ・ディとアルバスの写真イベント開催!



この度、 警固にある『アルバス写真ラボ』で、
撮影会、トークショウ、エフ・ディデザイン塾生の展覧会を開催いたします。

撮影会「レトログラフィー」は、レトロな街歩きをテーマに
中洲川端を歩きながらの撮影会です。
当日はトークショウ、パーティも開催されますので、ぜひお気軽にご参加ください。
※トークショウ・パーティーのみのご参加も大歓迎です。

また、イベント当日から1週間、アルバス写真ラボ2階ギャラリーにて
2つの展覧会を開催します。

まず、2月1日(火)〜2月7日(月)はエフ・ディデザイン塾、塾長石川博己の個展を、
2月8日(火)〜13日(日)は「エフ・ディデザイン塾」卒業写真展となっております。
卒業写真展は、写真講座を受講する生徒の卒業記念の展覧会。
10月から制作してきた作品を約20点展示いたします。

エフ・ディ初の写真イベントです。
ご参加お待ちしております。

「エフ・ディデザイン塾」卒業写真展
撮影会「レトログラフィーvol.1」


◆ランテルナムジカ◆

すーすーす。
ちゃっぷいちゃっぷい、どんとぽっちい。
コゥルド。
むいさー。

『寒い』の表現も様々です。
1番目‥言わずもがな、代表的?な九州弁。とっとっと&すーすーす。
2番目=意味と使用で凍える死語。
3番目は頭にアクセント+大振りジェスチャー添えの、ルー語風。
4番目。ザギンでシースー、業界調。
うーん、言葉って奥深い。

さ、良い塩梅に寒さも増したことですし、本題へ。
先週末、教会で素敵なアコースティックギターLIVEを鑑賞してきたのですが、
今週末、なんと同じ場所でライブがあるのでご紹介を。

幻想的な雰囲気の中、記憶の深いところで鳴り響く音楽。
ノスタルジックな一夜の調べは、じんわり体に染み渡り、ほろりと心を酔わせます。
いかがでしょう。宜しかったら是非一度、味わってみられては。


詳しくはコチラへ

エフ・ディブックス 新刊のご案内

 


先日ジュンク堂書店に足を運んだ時、1階レジ横に積まれている
「littlepress(リトルプレス)」vol.7を手に取ってくれている人を見かけました。
配布もほぼ完了し、色んな方の手元に届いていると思います。
こうやって自分たちが制作したものを見てもらえるのだと思うと
これからも良いものを作っていかなければいけないなぁと感じます。

さて、エフ・ディブックス新刊のご案内です!

12月1日に、レトロなグラフィックを作るためのデザイン書籍
「レトログラフィックのススメ」を発行いたします。
大正・昭和の紙モノコレクター平原健二さんが所蔵する
マッチラベルや絵はがき、化粧品パッケージの数々、そして
それらを参考にした、レトログラフィックを再現する10のデザインルールなど
レトロな要素がたっぷりつまった1冊となっています。
12月1日より全国書店発売ですが
(ジュンク堂書店福岡店さまでもご購入いただけます)
エフ・ディネットショップでご注文いただいた場合
19日順次発送いたします。
WEB購入特典の「レトロノート」も付いてきますので
ご興味のある方はどうぞよろしくお願いいたします。

レトロモダングラフィックのススメ

紅絹(もみ)夢吉のアールデコキモノ もよろしくお願いいたします。

『littlepress(リトルプレス)』の配布

 

今回、『littlepress(リトルプレス)』に参加したチームで
取材先に配布してきました。
取材先の方々、皆さん素晴らしくて「職人」を感じさせる人ばかり。
F-dデザイン塾から色んな人と交流がもてるのは面白かったです!
よかったら、書店やカフェ、雑貨店でご覧ください。

熊本配布店追加【蒲池眼鏡舗】

 

熊本の配布店、1件追加です!
熊本市にあるおしゃれな眼鏡屋さん、蒲池眼鏡舗
早速ブログで「littlepress(リトルプレス)」を紹介してくれているんですが、
なんとこの掲載写真の眼鏡は、蒲池眼鏡舗さんで作られたものなのだとか。
こんな偶然ってあるんですね〜
こうやって人と人との繋がりが広がっていくのだなぁと実感しました。

「littlepress(リトルプレス)」はまだまだ配布店を募集中です。
お心当たりがある方はぜひご一報を〜!

Ring&Swing

耳に届く小気味よいリズムが徐々に心をほぐしてくれる。
そんな音楽イベントのご紹介です。
音がもたらす素敵な一時、繋がる輪。
お時間合えば是非!おススメです。

【10月】

日時:10月30日(土)@INDIGO 21:00 OPEN
ADV:2,500円/DAY:3,000円(1ドリンク付き)
The Ring

INDIGO KUMAMOTO
熊本市下通1-1-14 マテリア8ビル B1F
TEL:096-355-2654 

****************************

とうとう10周年。豪華ゲストが目白押し。
きっとあなたもシビレます。
ウキウキ、ワクワク、ブギウギナイト。
是非ご一緒に!

【11月】

日時:11月14日(日)@BATTLE-STAGE 
         18:00 OPEN/19:00 START
ADV:2,000円/DAY:2,500円(1ドリンクオーダー)
GIANT SWING

BATTLE-STAGE
熊本市上通町1-19大進第7ビル5F
TEL:096-312-5075

やっぱし音楽って素晴らしい!

| 1/10PAGES | >>